IHGの日本初上陸ブランド【voco大阪セントラル】客室・ダイニング紹介♪

皆さんこんにちは、旅ねこです♪

今回はソウルで宿泊して、いい印象を抱いて来たvocoブランド日本初上陸のvoco大阪セントラルの紹介です♪

目次

vocoブランドの特徴

vocoブランドはIHGのプレミアムブランドになりますが、同等クラスのクラウンプラザとの大きな違いは、宴会場を擁していない点です。

やや武骨な雰囲気を醸し出すハードは、20代~30代あたりをメインターゲットにしている様に感じます。

アクセス・外観

ホテルは大阪メトロの肥後橋駅から徒歩5分ほどです。

所謂繁華街からは離れていて、どちらかというとオフィス街立地になります。

夜の外観。

エントランスは1Fです。

フロント・ロビー

カフェバーエリア。フロントもこの一角を利用した造りで、マリオット系列のモクシーみたいな造りですね。

客室

エレベーターホールには階数を表す数字が壁面にありとってもヒップな雰囲気を醸し出しています。

ドアを開けると右手にスライド式のドアがあり、ウェットエリアが。奥にベッドルームという一般的な造りになっています。

部屋からの夜景は、まあそこそこです(笑)繁華街じゃないんで、カラフルさには欠けますし、そこまで高層ホテルでも無いんで、今回宿泊した11Fは比較的上の方の階にしてもらいましたが、それでもビル群を見下ろすってところまではいきませんでした。

ベッドとデイベッド。デイベッドの幅が広くて、大きくてゆったりと寛げました。この幅はかなりポイント高いですね♪

ベッドと枕も旅ねこにジャストフィットで、寝心地最高♪

ハンガー。オープンタイプでクローゼットで無駄にスペースを潰さず部屋を広く感じられる造りになっています。

パジャマはセパレートで、スリッパはふかふかでは無いけどペラペラすぎずってとこでした。

コーヒーマシンにミネラルウォーター。

金庫とアイロン。

冷蔵庫、ケトル。

ウェットエリアのドアはスライド式で、締めれば中は完全に見えなくなります。

ドライヤーと歯ブラシ。

バスルーム。バスタブも大きくて良かったです。

洗面とトイレ。便座はオートで開くタイプで、このランクのホテルで付いてると嬉しいですね。

ダイニング LOKAL HOUSE(インターナショナル料理)

ダイニングは1Fにあります。

朝食:7:00 AM-10:00 AM

ランチ: 11:30 AM-2:30 PM

ディナー:5:30 PM-9:00 PM(日曜日: 5:30 PM-8:00 PM)

ディナータイム

日曜日という事もあって、開店直後は店内は誰も居ませんでしたが、暫くすると予約客や宿泊客が2~3組やって来ました。

元からあった梁を残したのかな(・・?

結構このお店のオープン且つムーディーな雰囲気が気に入りました。

サラダは一人用に量を調節してくれて食べやすい量に。野菜の味も、良い野菜を使っている様で甘みがしっかりあって美味しかったです♪

パンプキンスープ。

ガーリックシュリンプ。

リゾット。まさかの肉の量(/・ω・)/串に刺された肉がめちゃくちゃ食べ応えがあって、食べきれませんでした(;^_^A

バナナケーキとアイスクリーム。バナナケーキが美味しすぎました(^^♪

量が多いので、一人用に調節して出してくれるなど、かなり細やかな気遣いがあっていいダイニングだと思いますので、周辺に繁華街が無いならここで夕食を摂るのは大いにありだな、と感じました。

朝食

朝は雰囲気が一変しますね。爽やかな雰囲気のカジュアルダイニングって感じです。

オシャレさは勿論変わらず。

2F席ってあるのかな?今回は確かめることが出来ませんでした。

朝食はセレクションブッフェ、いわゆるハーフビュッフェですね。

旅ねこはエッグベネディクトをチョイス♪

クロワッサン、パン。

ケチャップが映えます(^^♪

サラダ。

フレッシュジュース。

スムージー、フルーツ、チーズやハム、サラミ。

デニッシュ、ワッフル。

白ネギのソテー、ジャガイモ、コーン。

漬物。

エッグベネディクト。

先ずは軽めに。

白ネギのソテーが激ウマだったんで、再度ピックアップ(^^♪

種類はそこまで多くないんですけど、どれも美味しくて源泉メニューって感じでした。

正直、同ランクのクラウンプラザの朝食よりもこっちの方が断然旅ねこの好みに合ってました。

まとめ

IHGの日本初上陸ブランドのvocoにソウルに続いて宿泊しましたが、このブランドはお値段以上って感じるいいホテルでした。

コンクリート壁や梁を残したダイニングなどが好みじゃないって方もいるかも知れませんが、1ランク上のモクシーが同料金で泊まれるって思えばかなりいいホテルなんじゃないかな、と感じました。

理由があって朝食後すぐにチェックアウトすることになりましたが、いずれ又再訪したいなと思わせてくれる良きホテルでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旅とアイスホッケーを愛するねこです。世界中をさすらいながら土地土地の美味しいものと温泉をレポートしていますので、別ブログの旅ねこ亭へようこそと共にご活用頂ければと思います。

目次